ブログ

記事一覧

昨夜は手作り感いっぱいの素敵なクリスマスディナーショーが窯のひろばで開かれました💕
演じる者達も観客たちも、少しは窯のひろばに関わる人たちでした💕💕
こんなふうに、ほとんどお金をかけなくてもみんなで楽しい時間を共有できることを提案してもらっているような、素敵なディナーショーでした。これからの生き方を示唆してもらったような気持ちです。

窯のひろばの「ピアノとフルートの秋色コンサート」。伴奏ピアニストとして活躍している山下勝さんのソロを思う存分聴きたいということから半年かかって実現したのですが、素晴らしい演奏会になりました。
第一部は山下さんのソロを中心に、第二部は濱田千枝さんのフルートも加わってのコンサート。窯のひろばのアップライトが鳴りました。演奏する側の音楽への愛が聴く方たちの心に入り込み、暖かいものが窯の空間を埋めたような気がしました。
バッハ、ラモー、プーランク、そして「半音階的幻想曲とフーガBWV903」などのピアノ・ソロ。フルートとの合奏はダウランド、テレマン、ブラジル音楽(マシャド)、そして木曽節(中川いづみ編曲)。
窯のひろばはコンサート会場ではありません。ピアノもアップライトです。でも、演奏者と聴衆の両方で楽しい雰囲気を創り出し、みんなが感動する演奏会になりました。美しい音楽をたっぷりと聴いて、今日の澄んだ秋の空のような気持になりました。拍手に応えてのアンコール曲はファリャのスペイン舞曲。どこまでもどこまでも、空の彼方にまでも私たちを連れて行ってくれました。
版画を提供して下さった松本英三さん、時間をかけてしっかりと調律して下さった調律師さん、チラシのデザインをしてくださった濱田千寿さん。窯のメンバーだけでなく、色々な方に助けて頂いての晩秋のひと時。皆々様ありがとうございました。
3回目の通常総会を終えることができました。
屋比久さんの三線の音に始まり緩やかに素敵な総会が進行していきました。
今年は会員の中から窯のひろばに対する思いを表す素敵な文章がいくつか集まり、総会に花を添えていました。
まちづくりは誰がするもの?
そこに住む1人、1人がするもの😋😋
想いを持って集い、ぶつけ合っているうちにだんだんと実現してしまう不思議さも感じました。これからどんな展開が待っているでしょう?楽しみです。
今年も12月26日(火)に餅つき会をします。
2升もちを6臼分。
スタッフは9時集合。
一般の方は10時から受付をして、10時半ごろから餅つきに入ります。
参加費は丸餅2つ付で一人200円、
けんちん汁を200円で、60食分用意します。
この日は窯のひろばは休業日なので、餅とけんちん汁でお昼にしてください。
今までにおやこ劇場関係で25名位、スタッフ+窯のひろば関係で15名位予約されています。
前日、25日午後2時から準備をします。
お手伝いできる方是非窯のひろばまでお出かけください。


横線の方々にお越しいただき、ありがとうございました♪

今年も「窯のひろば」から素敵なコンサートをお届けします。
いつものようにお席は50席のみ。
お早めにご予約ください!
プログラムはまだ決まっていませんが、バッハの音楽、フランスの音楽、haruさん自身が作曲された音楽などを堪能するだけではなく、haruさんのお話もとても楽しみです!

新しい理事会スタート(⌒▽⌒)!
いろんな意見も出てこれから楽しいことがいっぱい始まりそう^_^‼︎
これからの窯のひろば、期待しててくださいね〜♪

伊藤ちかこアコーディオン ソロ ライブ
7/8(土)
開演15時
1500円
「昨年、窯のひろばで、影絵とアコーディオンの公演がありました。
影絵をやっていただいた、太田さんの突然の訃報を受け、アコーディオン奏者伊藤ちかこさんが、太田さんの追悼コンサートをしてくれます」
お問い合わせ
窯のひろば0561-84-7110
林 090-3257-2168